御茶ノ水駅下車。産科、婦人科、不妊科、小児科を始め、健康診断も行なっています。

健康診断

施設で受診

協会けんぽ 生活習慣病予防健診

この健診は協会けんぽ加入者(ご本人)の方が対象です。加入者(ご家族)の方は特定健康診査をお申し込みください。

本人
負担金

年度内にお一人様1回に限り、協会けんぽが健診費用の一部を補助します。 受診時に協会けんぽの加入者(ご本人)であることが必要です。
※対象外の方は実費で受診可能です。

健診の種類 料金(税込)
対象者 対象外
(全額自費)
一般健診 7,030円 18,500円
付加健診 4,700円 9,400円
子宮頸がん検診 H28年度まで 870円 2,900円
子宮頸がん検診 H29年度から 1,020円 3,400円
乳がん検診 40歳~48歳 1,650円 5,500円
50歳以上 1,050円 5,500円
肝炎ウィルス検査 600円 2,000円
対象者 検査項目・補助対象となる年齢などの詳細は、下記の説明をご参照ください。
検査項目
当日受付
時間

受診コースにより受付時間が異なります。

コース名 当日受付時間
一般健診
付加健診
差額ドック
AM8:15~AM9:00
労働安全定期健診
(基本項目)
(全項目)
AM10:00~AM10:30
乳がん・子宮がん検診なし
AM8:45~AM9:15
乳がん・子宮がん検診あり
 
子宮頸がん検診
 
PM1:15~PM1:45
持ち物 保険証・浜田病院から事前に送られる受診券を受付へお持ちください。

一般健診

年齢対象外の方は18,500円で実施可能です。

本人
負担金
7,030円(税込)
健診費用総額を18,500円とし、金額の38%が本人負担となります。残りを協会けんぽが負担します。
対象者 本年度において35歳以上75歳未満の被保険者
検査項目

●問診、触診、身体計測(腹囲など)●視力、聴力測定●血圧測定●尿検査●便潜血反応検査●血液一般検査●血糖検査●尿酸検査●血液脂質検査 ●肝機能検査●胸部レントゲン検査●胃部レントゲン検査●心電図検査など

→ 検査項目一覧表

このページの上部に戻る

付加健診

一般健診と併せての受診となり、さらに充実した検査内容となります。
年齢対象外の方は9,400円で実施可能です。

本人
負担金
4,700円(税込)
健診費用総額を9,400円とし、金額の50%が本人負担となります。残りを協会けんぽが負担します。一般健診とあわせて11,420円(税込)が本人負担となります。
対象者 一般健診を受診する方のうち
1)本年度において40歳の被保険者。
2)本年度において50歳の被保険者。
検査項目

上記の一般健診をもっと徹底したもので、より精密な下記の検査が追加されます。
●尿沈渣顕微鏡検査●血液学的検査(血小板数、抹消血液像)●生化学的検査(総蛋白・アルブミン・総ビリルビン・アミラーゼ) ●眼底検査●肺機能検査●腹部超音波検査

→ 検査項目一覧表

※付加健診では、一部項目のみの選択受診はできません。

このページの上部に戻る

乳がん検診(マンモグラフィ)

一般健診に追加しての受診となります。
年齢対象外の方は5,500円で実施可能です。
40歳代の方と50歳以上の方では検査の撮影方法に相違があるため費用負担額が異なります

本人
負担金
40・42・44・46・48歳の方:1,650円(税込)
健診費用総額を40~48歳は5,500円として、金額の30%が本人負担となります。残りを協会けんぽが負担します。
50歳以上の本年度偶数年齢の方:1,050円(税込)
健診費用総額を50歳以上は3,500円として、金額の30%が本人負担となります。残りを協会けんぽが負担します。
対象者 一般健診を受診する40歳~74歳の本年度偶数年齢の女性の方
検査項目 ●問診、視診、触診●乳房エックス線検査(マンモグラフィ)

※乳腺エコー検査も6,480円で実施可能です。

このページの上部に戻る

子宮頸がん検診(子宮頸部細胞診)

単独での受診と、一般健診に追加しての受診があります。
年齢対象外の方は3,400円(H29年度から)で実施可能です。

本人
負担金
H28年度まで 870円(税込)
健診費用総額を2,900円とし、金額の30%が本人負担となります。残りを協会けんぽが負担します。
H29年度から 1,020円(税込)
健診費用総額を3,400円とし、金額の30%が本人負担となります。残りを協会けんぽが負担します。
対象者 1) 単独受診
20~38歳の本年度偶数年齢の女性の方
※36歳、38歳の方で、一般健診診を受けられる方は、一般健診と併せて受診することもできます。
2) 一般健診に追加
一般健診を受診する40歳~74歳の本年度偶数年齢の女性の方
検査項目 ●問診●頸部細胞診

このページの上部に戻る

肝炎ウイルス検査

C型肝炎は肝硬変や肝がんなどに進行しやすいといわれます。とくに中高齢者に感染者が多いとみられるため、 緊急対策として今まで肝炎検査を受けことがない方を対象に希望者個人の申込により実施します。
対象外の方は2,000円で実施可能です。

本人
負担金
600円(税込)
健診費用総額を2,000円とし、金額の30%が本人負担となります。残りを協会けんぽが負担します。
対象者 一般健診を受診する方。
ただし、過去にC型肝炎抗体検査を受けたことがある方を除きます。
検査項目 ●HCV抗体検査●HBs抗原検査
※ご注意 肝炎ウイルス検査の結果は全て結果表に表示されます。

このページの上部に戻る


お問い合わせ